2012-03-01 16:37 | カテゴリ:その他
こにゃにゃちはぁ~


前回の記事にコメントありがとうございました。

タラさん家のいちごちゃん、ほんとにきれいでおっきくて、「かわいい」という表現がぴったりでした。
来年も楽しみでぇ~す。



3月に入り、バボの職場は卒業式のおじょーさんたちの袴のお支度で
超忙しい日々が始まります。

・・・・といっても、バボは着付けもヘアメイクもできないので
他のみなさんが朝6時とかに早出をされる中
一人ふつーに出勤する日々・・・
申し訳ないったらありゃしません。

でもまぁ、最も卒業式がかちあっている3月16日とか19日には、
バボもすこぉ~しだけお手伝いに早出する予定です。

でもって、お店のHPを作成することになりそうなので
これからまた、かなぁ~~~り忙しい日々が続きそうです。

ふぅ・・・





IMG_9417.jpg

もみたんのお手手がかわいかったので写真撮ろうとカメラをかまえたのですが
おもしろいかな、と思って、上から撮ってみました。
まるい・・・




そして今日は、長男・薫の卒業式でした。
昨日じゃなくてよかった・・・


明日、バボの職場で卒業の記念撮影をして頂く予定です。


【『続きを読む』に続く】




IMG_9504.jpg

小学校の卒業式の時、
「卒業生の中で一番かっこいいのは薫ね」
なんて、真剣に思ったもんでしたが・・・
(超親ばか)


中学の卒業式でも、
「う~ん、この中で(全7クラス)5本の指には入るんじゃないの?」
って密かに思ったものでした。
(救いようのない親ばか)



薫には軽度ですが障害があるので、生まれてからここまで、本当に苦労の連続でした。
思い返せば・・・
あんなこともあった、こんなこともした・・・みたいな
とにかく、常に戦いの日々でした。

今日、卒業生が先生に贈る歌を歌ったのですが
それがあろうことかゆずの「栄光の架け橋」

号泣でした・・・



薫の通っていた学校は、不登校や軽度の障害などで
普通の学校では難しい、という子を受け入れて下さる学校ですので
同じような境遇の子が大勢。
だから、みんな同じような苦労を重ねて、同じような思いを抱いてこの日を迎えたわけです。

どの子も、どの保護者も、あの歌の歌詞は、本当に胸に響くものですので
自分たちのことを言われているような気持になって
今までのいろんなことが頭の中をかけめぐり
涙がとまりませんでした。



秘密