-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-01 06:33 | カテゴリ:町田ねこ
のびのびになっていた町田猫さん達のウィルス検査が実施されたようです。
SOSブログで結果が報告されていました。

これは、里親さんを探す上で、やはりどうしても『マイナス要素』となってしまうことなので
現実を知ること、知らせることに、ためらいというのか戸惑いというのか・・・
正直ありますが・・・
でも、家族としてこの子たちを迎えよう、迎えたい、と考えて下さる方にとっては
避けては通れない大切なことでもありますから・・・




バボが、もしかしたら・・・と思っていたのは

よっちゃんと、なぽちゃん

よ なぽ
ともにエイズ陽性だったそうですが・・・




よっちゃんは、トライアル中の黒猫くぅちゃんと兄弟。

よくー くー

くぅちゃんの検査結果が、エイズ陽性だったと聞いたので
もしかしたら、よっちゃんにも可能性があるかも・・・と思いました。
くぅちゃんのことを聞くまでは、全く考えなかったくらい、よっちゃんは健康的で
何も問題がないねこさんだと思ってました。
以前、右目がちょっと心配な時があったけど、目薬でよくなったし・・・。
でも、くぅちゃんの検査結果を知った時、よっちゃんに対する不安が湧き上がりました。


なぽ なぽ

なぽちゃんは、初めて見た時から、もしかしたらどこか悪いのかな?って感じてたので
ああ、やっぱりそうだったか・・・、という感じです。
でも、具合が悪そうとかそういうことじゃなく、見た目はいたって元気です。

なぽよ なぽよ
【たまたま一緒に写っていたよっちゃんとなぽちゃん】




それ以外の2匹


まー まろ

まーくんのエイズ陽性と、まろくんのエイズ・白血病陽性・・・
これは正直、思ってもみなかったことで、ショックですね、やっぱり。



特にまろくんは、ひばと一緒に生まれた兄弟ですから(ロシアンまろ)・・・
同じく一緒に生まれたまぁちゃんも、ひばも、なんともないのに、なんでまろくんだけが・・・
そう思うと、かわいそうだし、なんだか運命ってものに対して腹が立ちます。

まーくんが、・・・っていうのも、まさか!?という感じです。
どこも悪そうなところはなく、健康的だし、なんといっても、あれだけの大きさ。



結果としては、ぽっちゃん・まろくんがダブルキャリア
エイズ陽性は、よっちゃん、なぽちゃん、まーくん、そしてトライアル中のくぅちゃん・・・

なぜか男の子ばかりですね・・・


ぽっちゃんのエイズ・白血病陽性が判明してから何度も述べている通り
もしかしたら発症せずに一生を終える可能性だってありますし
ぽっちゃんくらいまで育っていると、もう発症しない可能性の方が高いかも、という
先生のご意見もありましたので、必ずしもこの子達が『病気』で、『不幸』か、というと
そうじゃない。
気を付けるべきことを気を付けていれば、今まで通り普通に生活できる『普通のねこさん』と
同じなんじゃないか・・・

ただ、先住ねこさんがいらっしゃるご家庭では、受け入れるのは難しいのかもしれない・・・
もちろん、そんな環境でも理解ある方はたくさんいらっしゃって
特にエイズキャリアだけだと、気を付ける点をしっかり把握していれば大丈夫、ということで
受け入れて下さってるケースはかなりあるように思います。

バボ家では、どうだろう・・・?
考えてみたけど、まず、キャリア云々より先に、これ以上数を増やすことが難しい・・・
もし、今飼っているねこさんが、1匹とか2匹だったら?
日中、比較的家にいる時間が長くて、様子を見ていられるのであれば
または、ケージの中か、一部屋隔離が可能であれば・・・

誰だって(?)健康な子と暮らすにこしたことはない、と考えるでしょうし
バボも、ひばのウィルス検査の結果が陰性で、正直ほっとしました。
健康であるにこしたことはないけど・・・、よっちゃんやまーくん、もちろんぽっちゃん達みんなですが
ずっと見てきたら、本当にかわいくて、『それでもいいから』連れて帰りたい・・・
そんな風に思うのも事実・・・


いずれにしても、この場所にいられるのも、あとまるまる3ヶ月・・・
どの子の命も待ったなし状態であることにかわりはないです





『しっぽのはえた天使からのSOS』 / ポスターは★こちら★


・・・ときくちゃんが申しておりますので
よろしかったらぽちっとお願いします
秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。