-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-02 15:02 | カテゴリ:町田ねこ
ぽっちゃんが、膀胱炎を患って、チョコママさんのお宅で療養中(?)だったのは
以前少しおはなししたと思いますが・・・


チョコママさん家のおじょーさんにベッタリなついてしまったため
町田猫の現場には戻らず、チョコママさん宅で預かって里親探し、
ということになっていました。


それが・・・




さきほどSOSブログを見たら、ショックな内容が・・・


ぽ


ぽっちゃん、少し具合が悪かったので病院で診てもらった際
チョコママさんが、ふと不安を感じてウィルス検査もしてもらったのだそうです。



バボは、実は以前から、ぽっちゃんは、もしかしたら・・・という不安が
心の中にあって、どうしてもそれが消せずにいました。
ウィルス検査は、里親希望者が現れた時点で、希望すれば里親さん負担で
実施する、という方針なんだそうです。
バボは、ひばを引き取る際に、うちに来る前に検査をして頂きました。





ぽ

でも、よくネット上で見かける里親募集のねこさん達は
だいたいウィルス検査をして、その結果をちゃんと公表して募集されているので
町田猫さんたちも、そうすべきなんじゃないのかな?と思わなくもなく
でも、もし結果がよくなかった場合、ますます里親希望者が現れなくなって
ねこさん達にとって不利な状況になってしまうかもしれない・・・
という思いもあり、葛藤というのか、・・・正直ありました。




ぽっちゃんくーちゃん




一時期、ものすごく心配になったので、ウィルス検査、みんなした方がいいんじゃないかと
相談したのですが、この数ですから、金銭的な負担も相当なものになりますし・・・
ただ、気になる子だけでも、と思ったのですが、その「気になる子」はバボにとっては
ぽっちゃんでした。

ぽっちゃんに、なにか健康上の問題があったわけでもなく、
不安材料と思われる兆候があるわけじゃないんですが、
ただただバボの『カン』で、ぽっちゃんが気になって仕方なかった。


ぽっちゃん

結果は、ダブルキャリアだったそうです・・・



今、入院中ということですが、今後、ぽっちゃんをどこでどういう風に生活させてあげるのか?

チョコママさんも、悩んでいるようです。

SOSブログでも呼びかけていますが、ぽっちゃんを預かって下さるお宅を探しています。

医療費はレスキューサイドで負担(提携先の病院での診療)するようで
とにかく、ぽっちゃんを狭い1部屋やケージに閉じ込めたくない、という思いから
預かって下さる家庭を見つけたい、ということのようです。



このブログをご覧になる方は、ほとんどねこさんを飼っていらっしゃると思いますので
ここを通じてぽっちゃんの受け入れ先を見つけるのは非常に難しいことだとは分かっています。


でも、ぽっちゃんのために、何もできないバボには、こんなことくらいしか・・・




ぽっちゃん

ぽっちゃん、とっても大きくて、おっとりさんで、人が大好きで、抱っこちゃんで・・・
かわいいねこさんです。
バボはぽっちゃんが大好き!

どうか、ぽっちゃんが幸せに暮らせますよう、力を貸して下さい。
神様、お願いします・・・


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。