2011-02-15 19:58 | カテゴリ:雲雀
古葉監督・・・

広島人にしか分からないネタかもぉ・・・とは思ったのですが
一応ご説明いたしますと、初優勝した時の広島東洋カープの元監督なんですが
ベンチでの立ち位置が、壁に顔半分隠れる状態っていうのが定位置で、
壁から顔をちらちら出したり隠したり、というのが結構ネタにされてたんですよ。
家政婦がここまで大々的に市民権を得るまでは、顔半分といえば古葉監督だったみたいっす。

ちなみに、バボは広島人ですが、カープのファンではありません。
・・・Gファンでした。(過去形)
以上、古葉監督の説明でした。





さて、今日はひばの様子をご紹介








ひ~ばちゃん♪








IMG_1175.jpg


明るい時間に、日の光を浴びる姿・・・

だいぶ進歩しました。



さらには


IMG_1217.jpg

ホラ!

タワーにまでのぼっちゃって!








IMG_1247.jpg


なんと、てっぺんでポーズを!!








IMG_1228_20110213171732.jpg

ここは、ねこさんの大人気スポットなので、競争率が高いんですよ。
なかなかひばが使用できる機会もないんじゃないか・・・って思ってたのですが








IMG_1251.jpg
むふぅん♪

お!
なんか、満足げな表情ですね。








IMG_1236.jpg
人気スポット、ひばがゲットです♪









IMG_1243_20110213171732.jpg

ここでこんな風にねんねしている姿をみると
本格的にバボ家のねこさんの仲間入りしたなぁ~、ってうれしくなります。



ただし・・・


ひばさん、いまだにバボ以外の人間、つまり息子達には、まったく心を許しておらず・・・
気配を感じたら(隣の部屋なので、動く音が聞こえたりすると・・・)
すかさずこたつの中か、洋服ダンスの中に逃げ込んじゃうんです。

ってことはつまり、お客さんどころか、家族にさえも『幻の猫』状態なのでありますねぇ・・


バボにだけは、相変わらず、すっごい甘えっぷりなんですが・・・

よほどバボに何か感じるものがあるのかしら、って思ったりします。
正直、バボがひばを選んだというより、ひばがバボを指名して、バボ家に連れ帰らせた
というような状況だったのでね。
あの町田猫の現場で、頭にかぶっていた座布団をめくりあげたバボを見て
「こいつニャ!」
ってピンときたんでしょうかねぇ???










『しっぽのはえた天使からのSOS』 / ポスターは★こちら★


・・・ときくちゃんが申しておりますので
よろしかったらぽちっとお願いします
秘密