2010-08-18 20:50 | カテゴリ:菊千代
この前、夜中の3時半まで没頭していた、というチラシですが
  
    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・






これです。





01-2.jpg




あの後も、2日くらいは自宅で、夜中までとりかかっていましたが
昨日の夜、データ作成完了して、今朝、依頼のあった担当者の方へ
データを提出しました。

おわりぃ~だもんねぇ~






おんやぁ~?



・・・と思った方、



そうです!





01.jpg

何気にきくちゃん登場です!

職権乱用ってやつぅ~?





いやいや、どちらかというと、素材がなくて困った末
幸い自分の手持ちの画像があったじゃん!ってことで
苦肉の策的なぁ~




子供向け、ってことで、担当者から依頼があった際
こんな感じで、みたいな一応見本っぽいチラシを提示されたのですが
二頭身くらいの女の子のマンガちっくなイラストがデカデカと入っていたのです。




しかしぃ~
そんなイラスト素材なんてないし、もちろん描くなんてのも無理だし
よっぽどぶーくんにお願いして描いてもらおうかと思ったのですが・・・


ふと思い立ったのが、よく宣伝チラシ類に、仔犬だの仔猫だのと
かわいい動物がのってるじゃん!
別にそれが広告の中身と何の関連もなくても。


ってことで、手っ取り早いのは、なんといっても自分が撮ったうちのねこさんの写真だぁ。





そこから選定に入ったわけですが


今回分かったこと、それは、なぜそういう広告類に登場するのは
アメショのシルバータビーが多いのか、という疑問の答え。


やっぱりねぇ、一番使いやすいです。
色的にも、柄的にも。



今まで見る側だったときは、アメショじゃなくても、かわいい子いるじゃん、
とか思ってたし、うちのねこさん達も、みんなそれぞれかわいいと思っていたけど

確かにお顔のつくりがかわいくても、色とか柄的に、なんていうのかな
伝える、という場では、絵になりづらいっていうのがあるなぁ、
ってつくづく感じました。

うちでいえば、もみたんが一番わかりやすい例かも。

お顔はものすごくかわいいとバボは思ってますが
自分が見る写真だと全然かまわないけど、こういった公のもので使うとなると
難しいな、って。


そういう意味で、うちではやはりきくちゃんが一番使いやすい子だったんです。

そう、見た人に『かわいいと受け入れられる』容姿と、
誰にでもわかりやすいオーソドックスさというのが
こういうときには重要なんだな、って。









で、モデルといえば、きくちゃんの弟くんたち







ガンちゃんのお写真、拝借しちゃいました
すみません・・・


di_84_9IhB8r.jpg
【ガンちゃん撮影】


まれっちがねこの気持ちのカレンダーに登場しているというはなしは(こちら)
以前しましたが、




まれっちの実家のネコちゃん達は
つぎつぎと雑誌の表紙を飾ったり
誌面に登場しているのです。




di_84_YyDUbQ.jpg
【ガンちゃん撮影】


やっぱり『絵になる』ねこさんたちなんですね~




di_84_7AlfF7.jpg
【ガンちゃん撮影】


ねこのきもちの表紙、ココアくん
(うしろのレッドタビーはシンモンくんらしいです)




以前このブログでもご紹介してるんですが
↓このこです



IMG_0117.jpg


絵になります。













ちょれよりママぁ 

IMG_2793_20100725092036.jpg

きくのバイト代はどうなってるでちゅかぁ?



え゛っ!?



タダで、なんて・・・

IMG_3195.jpg



しょーじょーけんのちんがいでちゅよ










・・・ときくちゃんが申しておりますので
よろしかったらぽちっとお願いします
秘密