2010-07-13 11:34 | カテゴリ:その他
もう、ぐったりです・・・

現在、午前10時半少しすぎですが、
この時点で、疲れ過ぎてぐったりなバボ・・・



なぜなら



今朝、やはりもみたんのウンに血がまざっていたので
どうしても心配になりまして・・・


IMG_1962.jpg




手遅れになる前に、という気持ちが強い山羊座のA型としては
一刻も早く、と思うのですが、なんせ仕事が・・・

運の悪いことに、今日は、職場のほとんどの社員さんが出張で
おそらくバボだけしか営業所に出社しないのではなかろうか、という状況。
当然休めませんし、遅刻もできない。

なぜなら、もしかしたら1人、営業所に来られる社員さんがいらっしゃるかもしれないのですが
その方は鍵を持っていない・・・
(っていうか、来るか来ないかもはっきりしない・・・)

バボは今回は鍵を預かっておりますので、今日鍵を開けるのはバボしかいないわけで。
しかも、もしかしたらいらっしゃるかも、というOさんに連絡をつける手段がニャい!

どうしよう・・・
朝病院に連れて行ってる場合じゃないよね・・
でも!

早朝のウンなので、できるだけ早く持って行って検査してもらった方がよいでしょうし・・・


悩んだ末、9時の診察開始と同時に、ウンだけまず渡して、検査をしてもらい
仕事から帰って、夜、もみたんを連れていこう、ということにしました。

が!

もちろん、それでも、始業時間の9時には営業所に行くことはできませんから
なんとかしないと、と思い、朝7時半に家を出て、
とりあえずエレベーターのセコムだけ解除して(これを解除しないと
事務所のある階にエレベーターが止まらないので、以前のバボみたいに
ビルのエントランスでずぅ~っと待つことになる・・・)
営業所のドアの前に、理由と、お詫びと、何時くらいになるかを書いたメモをはって
またすぐに引き返し、9時に病院にウンを持って行き、
それから仕事に行く、という方法をとりました。


が!

自転車でさぁ~っと事務所まで行って、メモを貼って急いで帰ってこようと
家を出ると・・・


雨・・・


仕方ないのでバスで町田まで行き、事務所にメモをはって、
今度は徒歩で(約40分かかります)引き返して病院へ。

病院では、2番目だったのですが、なっかなか順番がまわってこず・・・
病院の目の前のバス停から、町田駅前まで行くバスが、
ちょうど9時20分にあるので、それに乗る計画を立てていたので
おいおい、間に合わなかったらどうするよ・・・
ってドキドキしてしまいました。

ウンを受付で預けてすぐに帰れる、と思っていたので・・・


結局、15分くらい待って、先生とお話をして、
(先生が3~4人で診察している病院としては、待たされた方・・・)
やっぱり本猫を診た方がいいから、ということで
仕事から帰ってからもみたんをつれて、再度病院に行く予定です。


はぁ・・・


長いですが、まだもう少し続きます・・・



IMG_0827.jpg



なんとか9時20分のバスに乗れたのですが
これがなんと、町田街道で進まないったらありゃしない!!

あまりに進まないので、2つくらい手前の停留所でおりたんです、
歩いた方が絶対早い、と思って。

そしたら、ありがちなパターンですが
その停留所を越したあたりから、スムーズに流れ始めまして・・・


もう、なんだか、やることなすことツイテないっていうのか・・・


体も疲れましたが、精神的にもぐったり、という感じで
さらに、もみたんのことも心配で、ものすごく精神的にまいっているバボであります。



っていうか、バボって、おそらくふつーの人よりも少しばかり
しんどい目にあうように生れついてるようでして・・・
もうそれはあきらめて受け入れてるんですが
それにしても・・・


いつもなら、べつに朝、病院によって行きますから、と遅刻しても
特に問題はないのに、今日に限って・・・とか
(全員が出張なんてこと、まずないです。あまりにタイミング悪すぎます)

自転車でぶっとばそうと思ったら、雨・・・とか

病院も、最近診てもらってるM病院が、今日の午後から明日が休診のため
仕方なくY病院に行くことになり、M病院であれば受け付けでウンを渡して
すぐに帰れたはずなのに、Y病院ではすごく時間がかかってしまった・・・とか

バスが全然進まないし、進まないから降りて歩いたら、急にスムーズに動き出した・・・とか




挙げだしたらきりがないっていうか、むなしくなるばかりなので
もうできるだけそういうことは考えないようにしてるのですが
とにかく、バボはそういう星の下に生れついてるようです。


ただ病院に行く、というだけで、こんだけの障害が発生する
まさに、普通の人は100m走のところ、バボのレーンだけ
障害物競走、というような人生を送っているバボでありますよ・・・


まー、いいよ。
バボがしんどかったりつらかったり苦しかったり、というのは別にいいです、
我慢します。
もう慣れてるし・・・

でも、そのかわりっ!
私がそういうのを全部引き受けるかわり
もみたんや、ほま、まれ、きく、そして息子たち、両親、姉妹・・・
そういった私の大切な存在を、苦しめないでくれ!

絶対にもみたんが苦しむようなことにはならないようにしてくれ!!

・・と、神様というものがほんとに存在するなら
そのように主張させて頂きたいっ!!



ほんとは、こんな内容を投稿するはずではなかったのですが
もー、あまりに精神的にぐったりなので
愚痴愚痴愚痴りまくってみました。
(職場に着いたら着いたで、パソコンでトラブルがあり、キィィィィ~!!
 どんだけツイテないんじゃ、今日は・・・)












・・・ときくちゃんが申しておりますので
よろしかったらぽちっとお願いします
秘密