2010-07-05 12:18 | カテゴリ:紅葉
あまりにひどい粗相



最初は、発情が残ってて、手術したのに、またそういう時期に突入しちゃったのかなぁ・・・
と思っていたのですが


IMG_1946.jpg



だんだん心配になってきて・・・


というのは、時々、ねこさんの泌尿器系の大きな病気で
あと1日遅かったら危ない状態だった、というようなことをきくじゃないですか
その病気の兆候のひとつに、「トイレ以外の場所での粗相」
というのがあるのです

それを思い出して、ハッとしてしまい・・・


突如思い立って、昨日の夕方、6時前に、寝ていたもみたんを
キャリーにそっと入れて(無抵抗・・・、まれっち、見習ってくれ)
もみたん、初のカートに揺られ、病院へ


IMG_1938.jpg
【捕獲されたお昼寝中のもみたん↑】



それが・・・

その病院は、6時45分まで、という午後の診療時間なのですが
バボがついた時点で、多分6時ちょっと過ぎてたかどうか、という感じでしたが
患者さんがいっぱい・・・

まー、待ちましたねぇ~
もみたんの順番がきた時には既に7時半すぎてました
診察終わったのは8時くらい
先生もタイヘンだな・・・、と思いました



結果としては・・・


「そりゃあ、精神的なもんでしょー」


と先生


・・・やっぱそうか

いや、それならそれでいいんです
とにかく、その、なんとかっていう大きな病気でないのであれば
それで安心

もしも、病気だったのに、ただの粗相としか思わず
治療が遅れたために手遅れになったら・・・

それが怖かったので、そうでないことを確認する、という意味での受診だったのでね

まあ、先生にしてみたら、この忙しい時に、とっくに診察時間終わった
こんな時間に、そんなことくらいでぇ?
・・・みたいな、ちょっとひんしゅくな患者だったかもしれないですけどね
(でも、びょーいんに着いたのは、ちゃんと診察時間内だのよぉ~)


発情が残ってるかも、というのも考えられるようですが
それを確認するには、おなかをあけてみなければならない、
と言われたので、それには即「いやです」とこたえました
これ以上、おなかをあけるなんて・・・
絶対にイヤ!

先生も、そんなことはしないほうがいいと思っていらっしゃるようですし

もしそうなのだとしたら、発情の時期が終われば、粗相もしなくなるんじゃないか、と

発情を抑える薬もあるけど、でも、体には悪い!と断言されていたので
それも使いたくない(バボも先生も同意見)


先生は、精神的なもので、ストレスを感じるような何か変化があったのでは?
とおっしゃるのですが、ちょっと思い当たる節がないので・・・

っていうか、もみたんが一番やりたい放題のねこさんなんで
ストレス感じるなら、ほまとか、まれとか、きくちゃんじゃないのぉ?
・・・って感じなんですけどぉ~


とにかく、病気でないのであれば、それでいいんです
こちらが我慢すればいいことだから


頻繁な発情に、頻繁な粗相
今まで散々これに苦しんだけど、去年もみたんが体をこわしたときに思ったんです

もみたんが、元気でわたしのそばにいてくれるなら
粗相なんて、いくらでも我慢できる
そんなの本当に些細なことでしかない

やっぱり今も同じ気持ちです
病気で苦しむもみたんを見るより
粗相で悩まされる方が、何倍もいい、って




一応念のためにチーも検査しといたほうがいいかな、と
採尿セットを頂いて帰ったので、採れればもっていって
検査してもらおうと思ってます


IMG_1942.jpg
病院から帰ってきたら、ほまにシャー!シャー!言われ・・・



IMG_1943.jpg
口をあけて、はぁはぁと開口呼吸・・・
ちょっと心配だったけど、多分暑かったからだよね?
長時間キャリーバッグに閉じ込められていたし・・・











・・・ときくちゃんが申しておりますので
よろしかったらぽちっとお願いします
秘密