2010-06-20 16:22 | カテゴリ:菊千代
でろりぃぃぃ~ん



IMG_1588.jpg



きくちゃん、カラーつけてても
相変わらず自由人ですなぁ~



IMG_1587.jpg


カラー生活も、1週間を過ぎ



IMG_1583.jpg


すっかり着こなしているようですニャ


IMG_1582.jpg



おなかの傷は?
一応、みんな記念に撮影しておくので
きくちゃんも



IMG_1580.jpg



絆創膏がはってあるので
よく見えないけど・・・

もみたんよりは、あきらかに小さい傷口です








で、本日、抜糸に行ってきましたぁ




IMG_1591.jpg



ようやくカラー生活ともおさらば

ほんとは、10日後に抜糸、ということなので
明日がちょうど術後10日目
今日はまだ9日で1日早いんですが
平日はどうしても仕事で連れて行ってあげられないので
もう1週間先、というと・・・
ちょっと長いよなぁ、かわいそうだよなぁと思い
ダメもとで行ってきました



IMG_1594.jpg


先生も
「あれ、もう10日たったっけ?」
とおっしゃってたのですが
「まあ、若いから平気かな?」
と、傷の様子をみて、大丈夫、となりました


IMG_1596.jpg



まー、とにかくきくちゃん、いい子で
先生にも感心されて、ほめられまくり
最初に絆創膏をはがすとき、
やっぱり痛いので、少しイヤイヤ的な体の動きをしましたが
その後、糸を切ってる間
万歳状態で(バボがうしろから支えて立たせていた)微動だにせず
ひとっことも鳴き声を発せず

こんなにおとなしくていいんだろうか・・・・?
と不安になるくらいのおりこうっぷりでした




IMG_1600.jpg



先生も
「ほんっとにいい子だよねぇ~」
と、しきりにほめていらっしゃって
あんまりいい子だから、お耳もおそうじして下さり
爪も切って下さいました

きくちゃん、診察台の上で、ごろごろ、すりすり




IMG_1608.jpg








ここでちょっと疑問に思ったのが
避妊手術って、卵巣をとりだすのですか?
子宮をとりだすのですか?

ちなみにバボ家では
ほま、もみ、きくと、全員別々の病院で
手術をお願いしました
(意識的に、というよりは、たまたま、なんですが)

ほまの術後も、きくちゃん同様、3針だけの傷口でしたが
もみたんは、ものすごく大きな傷でした
【もみたんの術後の様子はこちら】
14~5センチは切られていましたので
抜糸も、半分ずつ、ということで、
すべて完了するまで、ずいぶん時間がかかりました

なぜそんなに大きさが違うのか・・・?

と、不思議に思っていたのですが
もみたんの手術では、子宮を取り出していました
取り出したあとの子宮を先生から見せられちゃったのですが・・・

なので、てっきり避妊手術というと、子宮を取り出すのだとばかり
思っていました


でも、きくちゃんの術後に見せていただいたのは
卵巣でした


傷の大きさの違いは、卵巣を取り出すか
子宮を取り出すかによるもの???


・・・と考えたのですが
ちょっと不安になって、昨日ネットで調べてみたら
子宮と卵巣
卵巣のみ
という方法があるようですね
ただ、その記事を書かれていたかたは
子宮と卵巣の両方を取り出すことをすすめる、とのことでした
将来子宮関連の病気を防げる、という意味で
わざわざ開腹手術をするのだから、
一度で両方を取り出すべき、とのことでした


もみたんは、子宮を取り出したのは間違いないんだけど
ほまときくちゃんは、子宮は残ってるのかな?
?????



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
・・・ときくちゃんが申しておりますので
よろしかったらぽちっとお願いします
秘密