-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-01 18:07 | カテゴリ:ほま・もみ
ジャンル:ペット テーマ:猫のいる生活
イタチが狙ってる!

IMG_7407.jpg
狙ってる、狙ってる
一体何を?

・・・

視線の先には、裕次郎スタイルでウンチングの最中のほま・・・
IMG_7409.jpg
え!?
い、今!?
今ニャのか!?


今日も裕次郎、キマッてるね、なんて言ってる場合じゃないっす
ピンチです
危ないです
ほま様ぁ!


IMG_7410.jpg
確実に近寄ってきてます
狙ってるぅ~!!




今はやめてあげてぇ~!!
IMG_7408.jpg
・・・。




ダっ!
IMG_7414.jpg

逃げてぇ、ほま~!!
・・・って、今はムリか。


もみたん、それは反則ですよ。
おトイレの最中は、そっとしておいてあげましょ。
自分だって、イヤでしょうが、おトイレ中におそわれたら。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
スポンサーサイト
2009-08-02 19:57 | カテゴリ:紅葉
ジャンル:ペット テーマ:やっぱり猫が好き
もみたん、8月5日水曜日が避妊手術の予定です
が・・・


IMG_7103.jpg

どうも心配なんだよなぁ・・・。

下痢はしてないし、家中すごい勢いで走り回ってるから
元気なんだと思うんですけど、

昨日の夜中、ゲェゲェしたみたいです・・・。

IMG_6626.jpg

体重が気になったので、今朝計ってみたら



2.6キロ・・・



7月18日に病院で計った時は、2.75キロだったのに
減ってる・・・。
下痢も嘔吐も今までなかったので、体重が減るような要素はない!
と思っていただけに、ショック・・・。
こんな状態で、手術受けても大丈夫なのかしら?????

ちょっと神経質すぎると思われるかもしれませんが
もみたん、4月に体調を崩して、かなり大変な状態になったので
(1ヶ月以上ひどい下痢が続き、あたりに飛び散るほどの激しいおう吐、
そして発熱、ぐったり・・・などなど、いっきに4~500g体重が減りました)
普通の子の手術以上に心配なのです・・・。



ちなみにぃ~

ついでに体重計にのってもらったまれっちですがぁ

IMG_7527.jpg


この立派なおなかまわりから想像できますように

IMG_7514.jpg


5.66キロ!


確実に増えてます・・・
しかぁ~もっ!

もみたん2匹分以上です・・・




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-03 19:46 | カテゴリ:
ジャンル:ペット テーマ:猫のいる生活
今日はまれっちが
狙ってます!

IMG_7528.jpg
じぃぃぃぃ~
凝視


IMG_7531.jpg
気になる獲物(?)に吸い寄せられるように
子供部屋へ足を踏み入れるまれっち



IMG_7533.jpg
え~!?
なになにぃ?
一体、何狙ってんのぉ?

しかも、後ろからイタチもきてんじゃん!

後から来ておきながら、まれっちをさしおきでしゃばるもみたん・・・
IMG_7537.jpg
この顔!
もみ・まれがそろって凝視する先には・・・



IMG_7544.jpg
やっぱりほま

でも、ここ、なんと子供部屋ですよ、子供部屋!

そう、ほまったら自分が閉じこもっていたほま部屋から出て、
お隣の子供部屋まで遠征していたのです!!
知らない間に・・・、ビックリです。

IMG_7545.jpg
でも、まれっちに気づかれて・・・
薫の勉強机の上から動けなくなってしまいました

IMG_7548.jpg


その後、しばらく(夜まで)ほまはこの場所から動けず
そしてなぜか、もみとまれも、同じ部屋に居座り
特にまれっちはキャットタワーのてっぺんから、
しばらくの間、ほまをじぃぃぃぃ~っと凝視し続けていました。

バボがまれっちの目の前に立って視界に入ろうとしても
まったく無視で、ひたすらまんまる目でほまを見つめ続けるから
なんだかおかしくって・・・。


ちなみに
IMG_7512.jpg
ほまが夜までここから動けなかったのは



IMG_7509.jpg
まれっちが、子供部屋の入口でごらんの状態だったからです


これは、通せんぼしてたのかな、まれっち???




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-04 20:41 | カテゴリ:紅葉
ジャンル:ペット テーマ:やっぱり猫が好き
なんということでしょう!

今朝、早朝からもみたんの鳴き声が聞こえていました。

うわぁ~お わぁ~おん

普段の鳴き声が「ぎゅるるん」のもみたんとしては
かなり激しい鳴き方なのですが、
発情かぁ?
・・・というのともちょっと違う。
どうしたんだろう?
と思ったのですが、今朝はひっじょぉ~に眠かった・・。

「どうしたの~?」
「もみたぁ~ん」

と、ベッドの中から声をかけるだけで精一杯。

ただ、どうも聞こえ方がおかしいな、と気にはなったんです。
姿はいっこうに見えないし、
一体どこで鳴いてるのか、えらく遠くから聞こえてくるような感じ・・・。

で、朝起きて自分の部屋から出たら、なんと!

IMG_7576.jpg

このドアの向こうから、もみたんの鳴き声が・・・

このドアの向こう側は、玄関なんです。
万が一、誰かが帰宅した際、玄関のドアが開いた拍子に
脱走してはいけない、と思い
ねこさん立ち入り禁止スペースに指定されている玄関。

昨日の夜、用事があってこのドアを開けたすきに、
まれっちが玄関スペースに。
もうこれ以降は誰かが玄関のドアを開けて帰ってくることはない
という時間帯だったので、たまにはいいか、と
しばらく玄関スペースで遊ばせていたんです。

それを、紫苑がしめちゃったんですねぇ・・・
気を利かせて。
ねこさんはそっちに行っちゃダメだ!ってことになってるから
まれっちだけを部屋に入れて、ドアを閉めちゃったんです・・・。
もみたんが向こう側にいることに気がつかずに。

バボも寝る前にねこさん達がどこにいるか確認したのですが、
確かにもみたんが見当たらなかった。

「もみたん、どこで寝てるんだろう?」

とは思ったのですが、まさか、玄関で閉じこめられていたとは・・・。

一晩中、トイレもない、水もない、カリカリもないところで・・・。

なんてかわいそうなことをしちゃったんでしょう。
何度も大声で鳴いていたのに・・・。

ほんとにごめんね、もみたん。
【↓不機嫌そうなお耳・・・】
IMG_7590.jpg


そのもみたん、いよいよ明日が手術です。

なんとか発情せずに、手術日までもちこたえたぞ。
まあ、若干微妙な感じではありますが・・・。

今晩9時以降は食べ物禁止。
明日の朝からはお水も禁止。


1つでもカリカリの入ったお皿があるとまずいので
全部撤去!

・・・心配なのは、まれっちです。
ぜぇ~ったい夜中に
「おなかちゅいたぁ~!! ごはぁ~ん!!」
って鳴くだろうなぁ・・・。


IMG_7592.jpg
神様、どうかお願いします
私のかわいいもみたんが、無事に手術を終え、元気に帰ってきますように
何事もなく、どうか無事に・・・




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-05 13:13 | カテゴリ:紅葉
手術は中止になりました。

中止・・・
延期か。

町田市の助成金制度があるのですが、申請が受理されてから
3か月以内に手術をしないと無効になってしまうのです。
先生のお話では、その期間内にやりましょう、
とのことだったので、そのうちできる、という解釈でよいのかな。


理由は、血液検査の結果、肝臓の数値が高い、ということ。


もみたんの体調で何より心配していた、体重の減少
やはり今朝も前回より減っていて、2.56kg
でも、下痢もしてないしおう吐もない・・・


ごはんは、食べなくはないけど、確かに食べてる量は少ないと思う。
そのわりに、昨日の夜9時以降、絶食にしていたら、夜中から早朝にかけ、
おなかがすいたみたいで、必死で食べ物を探していました。
これには正直びっくり。
もみたんが、そんなにおなかをすかせて、食べモノをほしがる姿、
あまり見かけられませんから・・・



そんな状態で、今朝病院に連れて行き、先生から気になることは?
と聞かれたので、体重の減少をお話したところ、
手術の前に血液検査をしましょう、ということになりました。
(っていうか、異常がない子はしないのか!?)



11時前に電話がかかってきました。



問題なく手術ができるなら、手術が終わって麻酔から覚めた時に連絡、
ということなので、この時間に電話、ということは、もしや・・・
心配した通り、検査の結果、少し気になることがあるので、
今日の手術は見合わせましょう、ということでした。


肝臓、という言葉が出てきたのは初めてだったので、戸惑いました。
4~5月の体調不良時に、何度も血液検査をしましたが、
白血球の数が異常に増えていたり、
若干貧血気味という結果が出ていたのですが
今回は肝臓の値が、2倍近くになっているのだそうです。

・・・。

それは、どれくらい悪い症状なの?
もみたんは、重大な病気なの?
生死にかかわるような大きな問題なの?
一体もみたんはどうなるの?


ショックで混乱してしまいました。
今日はこのまま肝臓の方の検査をします、ということになり、
またその結果が出たら連絡があるようです。


治るの?
よくなるの?


それだけが私の知りたいことですが、でも、怖くて口にすることができません・・・。

ただ、先生は、
「今日、手術をするのはやめたほうがよいので、元気になってからやりましょう。」
とおっしゃったので
手術ができるくらい『元気な』状態には戻れる、という見方なのでしょうか?


その後、インターネットでねこちゃんの肝臓の病気についての記述を探してみました。
怖くなるようなものもあれば、肝臓は犬には重大な症状だがねこはそれほどでもない、
というような意見もあり、結局のところ、よく分かりません。
が・・・。
唯一、胸にグサっと突き刺さったのが
「人間の食べるものをしょっちゅう食べさせたりが原因」
という記述です。

そうだったのか・・・。

私のせいだ。
私がもみたんにハムやチーズを食べさせていたからだ・・・。
あまり食べないもみたん、喜んで食べてくれるのがうれしくて、
もみたんにだけ人間の食べ物をいっぱい与えてきた、
それがこんなことを引き起こしてしまったんだ・・・。

ものすごい後悔の念が襲ってきました。
私はなんてバカなんだろう。
なんてことをしてしまったんだろう・・・。
もみたんが元気になれなければ、それは全部私のせいだ。
私が自分でいとしいもみたんを危険な目にあわせたんだ・・・。

ごめんね
ごめんね
ごめんね
もみたん・・・

何度謝っても謝りきれません
本当にごめんね

お願いだから、元気になってね



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-06 16:00 | カテゴリ:紅葉
もみたんのことでは、みなさまにいろいろとご心配頂き
ありがとうございます。
昨日は、本当にショックで、職場で最初の電話をとったのですが
その後、もみたんのことが心配で心配で
悪い方へ考えたりして、仕事中何度も涙があふれてきました。

IMG_7594_20090805210320.jpg


午後になって、肝臓の検査の結果の連絡が入りました。
肝臓の機能が正常に働いているのかどうかの検査は
外注になるので、2~3日かかるそうですが
病院で結果の分かるものについては、特に問題と思われるところはない
とのことでした。

ほっ・・・


エックス線撮影、胸部と腹部
超音波検査

全てにおいて、異常なところは見られない、ということです。

問題の肝臓の値、ですが、肝臓の細胞が壊れて外に出ている組織(っていったかな?)
これをひろう数値、これが119。
もみたんの年齢・性別では、60~70が正常と判断される上限なんだそうです。
正常値を上回ってる上に、今までに数回行った血液検査では、この値は高くて66。
いつもの、というか今までのもみたんの数値の倍近くになっています。

本当に重大な肝臓の病気と言われる場合は、
この値は1000以上になるそうで、
もみたんのこの値は、私が青くなって心配するほどではないようです。
先生としても、この値だけで、即ち肝臓の病気→肝臓の治療用の薬を出しましょう
・・・という判断はどうだろう、という感じなのだそうです。
ただ、今日、このまま麻酔をかける、というのは躊躇される状態だった、
ということで、手術は見あわせて、肝臓の検査をした、ということです。

問題は、肝臓の機能が働いているのかどうか、にかかっている

その結果を見て、今後の治療を考えましょう、ということです。

もし、機能が正常に働いていなくて、治療が必要ということになったら
1ヶ月くらいかけて肝臓を治し、その後避妊手術を、
肝臓の機能に問題がないという結果であれば、今月中にでも手術を、
ということでした。

私が何より恐れていた、重い病気なのか? もみたんの生死にかかわる状態なのか?
というところは、今すぐどうの、ということはない、ということでした。

前にも同じような質問したから、
「またか、よっぽど心配性な飼い主なんだな」
・・・って思われたことでしょう。
きっと・・・。


IMG_7195.jpg


食事も、そんなに油っこい人間の食べ物を大量に食べさせていたのでなければ
ハムやチーズを時々、という程度ではそう心配することはない、とのことで
今まで通りのフードで(よほどの粗悪品でなければ)大丈夫、ということです。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-07 19:33 | カテゴリ:
ほま様、着実に行動範囲が広がっているようであります
このまま、5ヶ月前のように、自由な生活に戻れるのでありましょうか???

IMG_7565.jpg
ついに、ここまで!


ここは?




そう、ほま様お気に入りのくつろぎエリアだった
IMG_7558.jpg
食器棚の上!
・・・です


この団地に引っ越してくる前の家の時から、ずっとお気に入りだった食器棚
当然ここに引っ越してきてからも、おひるね時使用率の高さはダントツでした

引きこもり生活に入ってからは、一度だけ部屋から飛び出して
ここに駆け上がって(もみ・まれに追いかけられた末に避難)
1日以上降りてこられなくなったことがありましたが

IMG_7570.jpg
ようやく自分の意志で、ここまで出てこられるようになったようです



IMG_7572.jpg
やっぱりここはカクベツにゃ・・・





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-08 20:51 | カテゴリ:希典
ジャンル:ペット テーマ:猫のいる生活
とうとう受けてしまいました

「おでぶちゃん」宣告・・・

まれっちぃ~



今日、まれっちを病院につれていきました
ちょっと気になることがあって
それは
これ↓
IMG_7461.jpg
まれっちの腹ですが・・・

もうちょっとアップにしてみましょうね
IMG_7468.jpg

おっぱいなのかなぁ・・・とも思うんですが、でも、これだけが異常にめだってて
さわろうとするとひどく嫌がる

デキモノなのか、だたのおっぱいなのか・・・
もし病院に行って、ただのおっぱいだったら
・・・はずかしいじゃん

と思って躊躇していたのですが、もし悪い病気だったら、と思い
(もみたんのこともあり、ひどく神経質になっている今日この頃)
今日、行って来ました。
暑い中、重たいまれっちの入ったハードキャリーを抱えて
5階から1階まで階段を駆け下り、
自転車で急な上り坂を、この暑さの中、汗ダラダラになりながら・・・


本日の体重

5.7キロ

・・・。
また増えてる。

問題のこの部分ですが、やっぱりおっぱいなんだって。
・・・。
でも、確かにこれだけ赤くなって、かさぶたみたいになってるって。
気になってなめたりしたせいかな?ということなんですが、

おなかのお肉がたぷたぷになってくると、こすれてこういうことにもなる
ってことで一応塗り薬ももらったけど

体重管理をしないとまずいです

って、ついに先生から
『おでぶちゃん』宣告を受けてしまいました・・・。

IMG_7515x.jpg
【確かにかなり広い横幅です・・・


「ごはんのだしっぱなしはダメです!」
だってぇ・・・。
まさに『だしっぱなし』のバボ家なのですが、だってだって
食べないんだもん、ねこさん達。
ちょびっとしか食べてないのに、片づけちゃったら
すぐに「おなかすいたぁ~」ってなっちゃうでしょ?

・・・と思って、カリカリは常にお皿に入っている状態なのですが
これからはまれっちの体のために、食べなくても即お片づけ

フードも、この前買ったおデブちゃん用のメールケア、これにします


が、困ったことに、こういう方法にしちゃうと、
もみたんがますます食べ物を口にしなくなってしまうんですよ
正直、カリカリを常にお皿に入れて置いておくのは、
もみたんのためなんです
ちょっとずつしか食べないので、食べようかな、と思った時に
ちょっとずつ食べてもらうように・・・

でも、それを全部まれっちが食べているのも事実・・・

まれっちのためには、カリカリは出しておけないし
もみたんのためには、カリカリは出しておかないと・・・

どうすればいいの!?
ますますもみたんがやせ細っていきそうで、心配です・・・


IMG_7656.jpg
【テレビ台の組み立ておじゃま中】


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-09 17:37 | カテゴリ:もみ・まれ
テレビ台、新しいテレビのために買ったんだけど


もみ・まれ
ふたりして おじゃま
IMG_7695.jpg



どく気ないよねぇ~?
IMG_7706.jpg



ちゃいちゃい
IMG_7718.jpg
とかしはじめちゃって・・・




なんか、楽しそうな雰囲気
IMG_7723.jpg
もみたん、あたま まん丸だねぇ・・・



そんなわけで、バボ家にもようやくやってきた
地デジ対応の薄型液晶テレビ

IMG_7803.jpg

もれなく もみたんがついてます・・・


こんな感じで
バボ家のデジタル生活スタート




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-10 20:18 | カテゴリ:ほま・もみ・まれ
なぁ~お!
んなぁ~おん!


いつものようにでかい声でほまが鳴くので
うるちゃいなぁ、なんだよぉ
と思ってふと見ると

IMG_7642.jpg
??
おしっぽが??


なぁ~おぉぉぉぉ
IMG_7641.jpg
え、ええぇぇぇ!!
なんちゅう体勢・・・。
ここからこうやってバボを呼ぶんです。

ちょっとチェシャネコみたいなほまでありますが


みなさま、ご覧ください!



じゃじゃぁ~ん!
IMG_7521x.jpg

なんと!
奇跡の3ショットでございますよっ!
涙・涙・涙


ねこさん達がベランダにやってきたセミに釘付けになったことにより実現した
かれこれ5ヶ月以上ぶりの奇跡・・・
IMG_7495x.jpg
セミに夢中で、ケンカどころではないほま様
セミがぁ~!
ままぁ、セミだにゃ~!!

と、訴えております。


ちゃんと
一番上から ほま
IMG_7510x.jpg


もみ
IMG_7502x.jpg


まれ
IMG_7741.jpg

と、順序もわきまえているバボ家のねこさん達なのであります。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-11 21:16 | カテゴリ:紅葉
ようやく先ほど、病院から電話がありました。
もみたんの、肝臓の検査の結果について、です。



IMG_7665.jpg
もみたん、あの日病院から帰って以来、ひどく甘えん坊になり



IMG_7679.jpg
常にバボの近くにいる、という感じなので



IMG_7668.jpg
PCいじっていると、必ずここでこうやってバボを見ています。



IMG_7676.jpg
よほど心細かったのか、恐かったのか・・・



さて、肝臓の検査結果ですが、
今回調べてもらったのは、肝臓がちゃんと働いているのかどうか?
ということだそうです。
結果は、問題なし、とのことです。


ホッ!




なぜあの日、肝臓の値が高くなってしまったのかは謎、
何か原因があるのでしょうけど、
それが分からないというのはちょっと不安ではありますが、
体中検査してもらった結果、どこにも異常がなかったのも事実で
とりあえず、今月末に再度手術の予約をとることにします。


手術後も、定期的に血液検査を受けた方がよい、ということ。
もちろん心配なので、そうしようと思っています。

とにかく、まずは避妊手術ですね。
いつにしようか・・・。
そろそろまた次の発情がきそうな雰囲気なので、
うまいこと発情していない時にあたってくれるとよいのですが・・・。

予測が難しくて・・・。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-12 18:33 | カテゴリ:希典
写真を撮る時、なるべくフラッシュはたかないように

・・・っていうのは鉄則ですよね?

その方が自然な色になるし


バボ家では、

IMG_7729.jpg
【これはフラッシュなし】

フラッシュをたくと


IMG_7728.jpg
【フラッシュあり】

まれっちがぶちゃいくに、いや、不自然に写ってしまうので

フラッシュ禁止なのです・・・



クロネコなので、フラッシュなしだと非常に撮りづらいまれっちですが
だからってフラッシュをたくと・・・

えらいことになってしまいますので
                           【えらいこと↓】
DSCF1425.jpg

ピントがあった写真が撮れるまで、ひたすらねばり強くシャッターを切りまくるのみです。

シャッター切るべしっ!
切るべしっ!
切るべしっ!




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ


2009-08-13 18:58 | カテゴリ:希典
まれっち 
ダイエット中


本日の体重

IMG_7805.jpg

5.65kg


う~ん・・・


土曜日に病院で計った時、5.7kgだったので
若干減ってる?

・・・でも、これくらいって体重計の微妙な反応で
簡単に違ってくる気がするしぃ・・・


でも、とりあえず、食事制限がんばってます!

いきなりおでぶちゃん用のフードだけにしちゃうと食べないし
かわいそうだから、2種類のおでぶちゃんフードに
もみたん用に買ってる缶詰をちょこっとまぜまぜ。

で、出しっぱなしにしておくのは、まれっちのカリカリだけ。

1日に摂取する量の範囲内のものを出しっぱなしにしているだけなので
たとえそれを全部食べ尽くしたとしても、問題ない、ということですよね?

といっても、もみたんのおいちーおやつも、ほまのカリカリも
どうしてもちょこっとはまれっちのおなかの中に入っちゃいます。
でも、これくらいは仕方ないかな・・・と。

ん~っと、とりあえずまれっちの適正体重ってどれくらいなんだろ?
めざせ、何キロなの???





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-14 18:30 | カテゴリ:紅葉
家政婦スタイルでもみたんが狙っているのは・・・

IMG_7596.jpg
【すみません、このボロボロのソファは、奥でねっころがってる黒い物体の仕業です・・・】



最近、行動範囲の広がってきたほま様
IMG_7682.jpg
・・・?
なに?
なんなの?
オレ様、ねらわれてる?




IMG_7597.jpg
う~ん・・・
やっぱり気分がのらないですぅ
今日のところはかんべんしておいてやりますですぅ




突然すごい勢いでほまにおそいかかるもみたん
気分次第なんですが、とにかく油断できません

背中を向けているときが特に危ないかも、ほま
おトイレ中とか、爪とぎ中とか、そういう時におそいかかる
ちょっとずるいもみたんなのであります



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ



2009-08-15 16:31 | カテゴリ:希典
う~ん・・・


まさかうちのねこさんに要ダイエット!という日がくるとは
正直思っていなかったバボちゃん

おでぶちゃん用の食事って、

え~ん、ぜんぜんわかんないよぉ~!!!

IMG_7849.jpg
【チミのことだよ、まれっちクン!】


昔実家で飼っていたレオちゃんは、7キロくらいまでいって
おちっこがでにくくなる病気になったそうで
(もうその頃バボは実家を出ていたので詳しいことはわからにゃい)
病院から処方食にかえるように言われ、高くてまずい(!)フードを
食べさせていたのですが、なんせバボ母の話では
「おいちくない」ので食べたがらない。
他のフードをほしがる。(一緒に飼っていた母猫のカリカリを横取り)


という過去の経験から、ダイエット用のフード=おいちくない
のイメージがバボにはどうしてもある。

おいちくないと当然食べたがらない。
食べなきゃそれで痩せるからそれでもいいのかも
・・・というのはひとりっこの場合で
多頭飼いだと、他のねこさんのごはんをほしがる、
食べる、という問題が発生。

それに、他のねこさんのごはんをうらめしそうな顔で「ください」と見つめる姿に
ダメ飼い主が
「あ~ん、かわいそう、まれちゃん。しょうがないねぇ・・・、ホレ。」
と負けてしまう、というのが何より危険・・・。

IMG_7853.jpg
【かなしそうな顔でアピールされると・・・】


おでぶちゃん用のごはんで、おいちいのは一体どれなんでしょう?
っていうか、そんなフードってあるんだろうか?
もしおススメのおでぶちゃんフードがあれば、教えてください。


とりあえず、目標は5キロに設定したのですが、これで大丈夫かしら?
1年前は4.7キロだった、確か・・・。

IMG_7895.jpg


がんばれ、まれっち!
・・・いくらなんでもおなかがたぷたぷすぎるぞ!


IMG_7896.jpg




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-16 18:44 | カテゴリ:紅葉
もみたん

IMG_7869.jpg


その体勢って
IMG_7865.jpg


ラクなの・・・?
IMG_7868.jpg


・・・・
IMG_7860.jpg

くたぁ~っとしたぬいぐるみみたい・・・


そのまま寝ると、しんどそうに見えるけど・・・
本人的には大丈夫なんだね。

まるい頭が重いから?



ダイエット中のまれっち
5.61キロ

かたや、いっぱい食べてほしいもみたん
2.61キロ

3キロも違うのかぁ・・・。
まれっちの食欲の半分でいいからもみたんにあればなぁ・・・

食べ過ぎて困るまれっち
食べなくて困るもみたん

何だったらもみたんが食べてくれるのかなぁ・・・。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-17 19:37 | カテゴリ:
むんず
IMG_7898.jpg
つかまえたニャ



ごろごろ~
IMG_7905.jpg
うねうね~



ぺろん
IMG_7907.jpg
おまいはほんとにかわいいヤツニャ



突然スイッチON!
ほま凶暴化
IMG_7909.jpg
カプっ!
やるのか!? やるのか、こらぁ!?
けりけりけり!!




ほま 劣勢か?
IMG_7924.jpg
だぁーっ!!
たちけてくりぃぃ~!!!

(ほま ひとり芝居中)



・・・ってやっぱり
IMG_7927.jpg
ちゅっ
やっぱい おまいは かわいいヤツだニャ♪



ほま様のご寵愛を一身に受ける ピンクのヒョウ柄のヤツ(名前は ない・・・)であります
 



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-18 18:47 | カテゴリ:紅葉
バボ家で仰向け、といえば まれっちですが
この方も、意外と寝相の悪いねこさんでありまして

IMG_7966.jpg
あおむけっ!


だけじゃなく、この寝方、何がヘンって

IMG_7967.jpg
全体図 こういう状態
ソファーの下に、中途半端に潜り込んでいます


IMG_7974.jpg
相変わらずもみたん 長いし・・・
そんなとこで そんな寝方 どうなの?


んべぇ~
IMG_7975.jpg
よけいなお世話ですぅ
どこでどうやって寝ようと もみの勝手ですぅ~!




このソファ ほとんど高さがないので、この下って
相当狭いのですが・・・
さすがもみたんです
まれっちではおそらく入れないでしょう・・・


もみたんにごはんを食べてもらうのはほんとに至難の業・・・
まれっちに食べさせないようにするより
何倍も大変なのがもみたんに食べさせること。

銀のスプーンプレミアムのCMで
飼い猫がバクバク食べる姿を見て涙を流す飼い主(なぜか外人)の
気持ちが痛いほど分かるバボちゃんなのであります。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ



2009-08-19 18:44 | カテゴリ:
もみ・まれの攻撃を逃れるため
バボ部屋(通称『ほま部屋』)に引きこもりがちのほま様

ようやく少しずつ本棚から降りて動き回る範囲も広がってきましたが

IMG_7961.jpg
【かごに入って遊ぶ余裕も出てきた

やはり気苦労が多いようで・・・

昨日気づいたのですが・・・




IMG_8044.jpg

またしても、お耳にハゲが・・・


1枚目の写真でも、分かりますね、ハゲが・・・

う~ん・・・


前にお耳ハゲになった時は、結局お耳の中が
カイカイだったからですが、
今回はどうなんだろう・・・?
また再発?

それとも、ストレス??





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ

2009-08-20 18:28 | カテゴリ:希典
まぁ~れちゃん

さあさあ、計測のお時間ですよ
体重計にのってちょーだい

IMG_8015.jpg


えっとぉ・・・
IMG_8019.jpg
ちょっとはやせまちたかちら・・・
どちどち・・・

(そぉ~)
本人もドキドキ





IMG_8013.jpg
ふ、増えてる



がびぃぃぃぃぃ~ん




う~ん、やはり人間と同じく
ダイエットはそうそう簡単ではありませんな。


っていうか、一体何キロが適正体重なのか、いまだ分からず、
目標が定まっていないのも事実。




それでも、まれっちのために
こんだけのフードを購入してみました。

IMG_8003.jpg


どれがよいのか
まれっちが食べてくれるフードを探さなくちゃ、と思って。

IMG_8009.jpg
とりあえず、これはあまりお好きではないようで
1晩出しっぱなしにしておいても、なくなっていません・・・。


IMG_8006.jpg
一番食べっぷりがよかったのは、
メディファスかなぁ・・・。


でも、いずれにしても、飽きちゃうと食べなくなるんだろうからと思い
毎日変化をつけて、なんとか食べてもらおうと努力しております。

まれっちというより、
むしろ、がんばれ、バボちゃん・・・




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-21 18:57 | カテゴリ:紅葉
体重を落とさなくてはならないまれっち



一方こちらは、少しでも体重を増やしたいもみたん
IMG_8032.jpg




果たして本日の体重は?
IMG_8027.jpg





まれっちとは別の意味でドキドキ・・・
IMG_8023.jpg



あ!
ちょこっとだけど増えてますねぇ~♪
IMG_8034.jpg
ふふ~ん やったですぅ


ほんの50gでも、増えてくれればほんとにうれしい。
ただ、もみたん・・・

相変わらずごはんを食べさせるのに苦労してます。

最近では、お皿に入れても食べない・・・。
手にのせて口にもっていってあげると、食べてくれます・・・。

お殿様状態・・・。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ


2009-08-22 18:32 | カテゴリ:
んん~?
どちたの、もみたん?

IMG_8063.jpg
丸い頭が何かのぞきこんでるなぁ~っと思ったら



にょき
IMG_8057.jpg
にゃに?
にゃんだにゃあ?



あ、ほま様、そんなところにお入りでしたか。

IMG_8072.jpg
今、リラックス中だけど、なにか?



・・・せまくない?
暑くない?

IMG_8109.jpg

いい感じらしいです、バボが自治会の会合の時に持っていくバッグ。
中にはそれ関連の書類などが入っておりますが・・・。


キャリーにできそうじゃん
・・・と一瞬思ったけど、そこまでがんじょうじゃないからそれはムリかな。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ

2009-08-23 18:08 | カテゴリ:紅葉
はい!
今日も体重測定のお時間ですよ~


IMG_8129.jpg



えっとぉ~
何キロですかぁ?
IMG_8126.jpg
本人的にも気になるところ・・・



IMG_8130.jpg
若干の増
2.7キロ台は最低ラインなんで、なんとかこれ以上減らないでほしい・・・


いい感じですかぁ?IMG_8127.jpg
うん、このペースでがんばってください。



ああ、でも・・・




IMG_8132.jpg
このおなかのお肉、ちょっとゆずってほしいですよ・・・

もみたんの2倍以上の重さ、まれっち・・・



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ


2009-08-24 21:12 | カテゴリ:希典
まぁ~ったく!

まれっちったら

IMG_8200.jpg
紫苑にだけしか甘えないんだから・・・



IMG_8203.jpg
ま~! なんでしょう、このあまえっぷり!



ごろごろごろぉ~
IMG_8210.jpg
あ、ちょっと事務所的にNGなお顔かも・・・




IMG_8211.jpg
ほんっとに 紫苑のことが大好きなまれっち
それにしても、なんだこのラブラブぶりは!?
まれっちにちっとも甘えてもらえないバボちゃん的には、ジェラシー



IMG_8206.jpg
ちょっと偉そうな体勢で、何をしてるかというと




IMG_8207.jpg
紫苑と一緒に一生懸命テレビを見てます。
見入ってます、まれっち。
さすがテレビっこ・まれ。


この後、紫苑のおひざからテレビの真ん前に移動して
集中して見てましたよ、まれっち。
恐竜のテレビを。


獲物!・・・って思ったのかな???





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ



2009-08-25 18:12 | カテゴリ:
もうだいぶ自由に生活できるようになったほま、
今日は窓辺のキャットタワーで、お外を眺めてますねぇ。

IMG_8218.jpg

って!


しょーげき!!!!


IMG_8219.jpg
な、な、なんでしょう、その穴から下にはみだしているものは・・・?



IMG_8213.jpg
たるんたるんのおなかかぁ~!?



ほまは決しておでぶちゃんではないのです。
むしろ、このところの気苦労のせいもあってか、また最近痩せてきました。
4キロないんじゃないかなぁ?という感じですが・・・


でも、このおなかは!?
っていうか、これ、どちらかというと、背中!

皮だけたるんたるんなんでしょうね・・・。





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ


2009-08-26 20:31 | カテゴリ:紅葉
IMG_8037.jpg
これは もみたんの『黒い手』



もみたんといえば、おなじみなのはこの
IMG_7866.jpg
『白いお手手』の方ですが
黒いお手手も、意外にかわいい



IMG_7658.jpg
これは 白いお手手の肉球ですが
もみたんの肉球の中で唯一ピンクなのは
この真ん中のまる。
これだけ。



IMG_7659.jpg
他はこんな風に黒かまだらです。


またまたもみたん、マイナス60g・・・。
せっかく2.7キロ台までいった、と喜んでいたのに、
2.64・・・。
どうすれば体重が増えるんだろう???

まれっち、教えて・・・





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-27 19:42 | カテゴリ:希典
まれちゃん
体重計にのってちょーだいな

IMG_8173.jpg
ん、5.63キロですかぁ
5.63~5.67をいったりきたり
5.6キロ台を切ることがなかなかできません・・・
もうちょっとがんばってちょーだい



テヘっ
IMG_8171.jpg





オッケー、もういいよ
って、あれ?
IMG_8176.jpg





そこでねんねするんですか?
この体重計、ベッドとしてねこさんに人気なんですよねぇ・・・
IMG_8180.jpg


それにしても・・・




IMG_8185.jpg
立派な体格だねぇ・・・




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ

2009-08-28 20:02 | カテゴリ:紅葉
ソファを大々的に独り占め中のもみたん

IMG_8158.jpg



ズボッ
IMG_8155.jpg
あっ・・・



IMG_8151.jpg
な、なんですかしら、これは・・・?



IMG_8157.jpg
なんだか・・・、お手手が・・・
ぬけないですぅ




・・・なぁんて、ひとり遊びをするもみたん

明日はいよいよ避妊手術の予定日ですが・・・
果たして今回はちゃんと受けることが出来るのでしょうか?

相変わらず体重は減るし・・・
なんだか発情しそうな気配を見せまくってるし・・・

木曜の朝、どうも発情したっぽい様子だったので、
え~!また延期かぁ??
とめちゃめちゃどんよりしてしまったバボちゃんですが、
まだはっきりと「発情!」ということでもないようです、とりあえず。


これからとっても大変な『食事抜き』タイムに突入します・・・。
もみたんも、ですが、おつきあい頂く他のねこさん達がねぇ・・・、
大変なんですよねぇ。

まあ、一晩の辛抱だし、がんばってちょーだい。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ
2009-08-29 16:51 | カテゴリ:紅葉
今朝、 手術に向かう前のもみたん


IMG_8313.jpg


ごはんもお水ももらえない~
なんかいつもとちがうぅ~


と思ってはいたでしょうが、でも、いつも通り
お気に入りの場所・パソコンの上でくつろぐもみたん


今朝のほまに対するすりすりぶりを見て、
やばい・・・、これは発情では・・・

と非常にブルーになってしまったバボですが、今回手術をお願いした病院の先生方は
発情中でもできる、というご意見だったので、そのまま連れて行きました。


今日は前回のように血液検査で体調を確認してから、
・・・というのではなく、もういきなり、
「では、お預かりします。」
って、あっさり・・・。

体重は2.6キロと、また減っていたのですが、
もう気にしないことにして、手術に踏み切りました。



電話がかかってくるのをずぅ~っと待ってたんですが・・・
1時半頃からガスをかがせ始めて・・・、無事終了したら連絡、
ということでしたので、5月のまれっちの時やその他を参考に
そろそろじゃないのかなぁ?と、2時半頃からずっと携帯を握りしめていたバボ。

3時から外出していたのですが、その間もずっと携帯を手に持ってました。
バッグの中だと、かかってきても音が聞こえずに気づかなかったら困る!
と思って・・・。


結局、3時半になってもかかってこないので、ちょうど帰り道の途中に病院があるし
ってことで、どんな様子か直接病院に聞きに行きました。
それが4時前だったんですが、今、麻酔から覚まさせているところ、ということで
少し待っていれば面会できる、と言われ、待つことしばし。


ようやく呼ばれて院長先生のお話をお聞きしたバボをおそうショックな出来事・・・。

とりあえず、手術は無事終了し、麻酔からも覚めつつある、
もうだいぶ意識が戻ってきたかな、という状態でした。
もちろん、まだぐったりとして、足にチューブがささっている状態でしたが
舌でお口をペロペロしたり、少しだけ動いていたもみたん。

どうやら麻酔から覚めない!という最悪の事態はまぬがれたようで、
ホッとしました。
が・・・。

院長先生が取り出した子宮を見せてくれて(・・・)説明をしてくださったのですが
普通の子の子宮の状態と、ちょっと違う、とのことで
かなり長いし、太いし、充血もしてるし、おそらく発情していたのでしょうが
それにしても充血がひどいらしく、位置も少しおかしかったし、
妙にねばっとしているなど、とにかく通常の子宮の状態ではない、とのことでした。


もみたんの、あまりに頻繁な発情は、きっとこの子宮の異常(?)が原因だったのか、
と、バボはそれがまっさきに頭に浮かびました。
先生は、もしかしたら何か病気を持っているのかもしれない、というのを疑ったらしく
実は、エイズとかウィスル性なんとかかんとか(名前すらよく分からない不勉強ぶり・・・)
の検査を受けていなかったらしく、その検査をさせてほしい、ということでした。

よく里親探しの際に聞く、エイズ検査とか、これって自分で病院に行ってお願いしないと
病院の方から「やりましょうか?」「やった方がいいですよ」なんて言ってくれないんですね・・・。
まったく自分の勉強不足さに愕然としました。

もみたんだけでなく、ほまもまれっちも、当然そういった検査は受けた記憶がありませんので
これはすぐにでも受けるべきなんでしょうね・・・。


可能性が高い、とは思わないけど、と先生はおっしゃったのですが
やはり、こうもいろいろ体調不良が頻繁におこると、何かあるのかな、と思ってしまいます。

さらに心配なことが・・・。


胸のあたりにしこりが発見されました。

・・・。

腫瘍、・・・ということでしょうか。
悪性だったら・・・。

それも検査をしてもらうことにしました。

現実的な話をすると、両方の検査あわせて15000円だそうで、
避妊手術の30000円とあわせると、いっきに45000円の出費。
もちろんイタいです。
でも、前にも書いたように、お金なんていくらかかっても
もみたんのためなら全然かまわない。
それがバボの気持ちです。
高い治療費を払うことになっても、その治療でもみたんが元気になって
10年も20年も健康でそばにいてくれるのなら、それで幸せです。


これから3泊の入院です。
こういうことになったので、当初は「長すぎるのでは?」といろんな人から
疑問の声が上がった3泊4日の入院ですが、かえってよかったな、と思います。
っていうか、最初からもみたんには何か起こる気がしてて
すんなりいかないかもしれないから、病院でじっくり診てもらった方が、
という思いはあったんです。


どうかもみたん、検査の結果が悪いものでありませんように・・・。




IMG_8324.jpg


ダメですねぇ・・・、どうしても心配で、涙が出てきてしまいます・・・。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ





2009-08-30 14:26 | カテゴリ:紅葉
「ねこの乳腺腫瘍は、ほぼ悪性」

・・・そうなんですね。

検査の結果がいつ出るのかは分かりませんが、
ネットでいろいろ調べていると、あまりよいことは書いてありません。
読めば読むほど、絶望的な気持ちになります・・・。


やはり、子供を産ませようと2年以上も発情を繰り返させていたことが
もみたんをこんな目にあわせる原因となったのは間違いないようですね・・・。


わたしのせいなんだなぁ


ほまと同じように、生後6ヶ月を迎えた時点ですぐに手術をしていたら・・・。


今さらこんなことを言っても、どんなに後悔しても
もうどうにもならないんですが・・・。

でも、それが本当に悔やまれて、自分に対して腹が立ってしかたありません。

こうしていれば・・・と、今さら言ってもしょうがないことをいつまでもぐちぐち言い続けるより
これからどうすればもみたんのために一番よいのかを考える方が今は大切だ、

と分かってはいますが、やはりどうしても
「わたしのせいだ。子供なんてほしがらなければよかったのに・・・。
 そうしたらもみたんは、こんな目にあうことはなかった。
 わたしがもみたんを苦しめた・・・。」
と、もみたんに申し訳ない気持ちでいっぱいになり、涙があふれてきます。


ごめんね、もみたん
本当にごめんね
ごめんね
ごめんね


どんなにあやまったって、許してもらえない、
いや、自分で自分が許せない
それほどひどいことをしてしまったんだね・・・




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村猫ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。